B級ぐるめ 記事

New Entries

B級ぐるめ カテゴリー

Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
Search
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「桂花」民事再生法の適用

  ショックな以下のニュースを耳にしました。都内のらーめん通なら誰もが知っているお店だと思います。

『「熊本ラーメン」の老舗として知られる「桂花」(熊本市)は1日、民事再生法の適用を熊本地裁に申請したと発表した。負債額は12億5870万円。国内外で「味千ラーメン」を展開する「重光産業」(同)の支援を受ける方向で調整を進めながら、営業を続ける。桂花は1955年に創業。熊本市や関東地区で11店を直営しているが、製めん工場などへの設備投資が膨らみ、他店との競合も激しくなった。ピーク時の2005年度に12億円あった売上高は、09年度には9億6600万円まで落ち込み、現状のままでは業況改善が困難と判断したという。 』


 私も20年以上通っているお店なので、店舗は少なくなっても続けて欲しいものですがどうなんでしょうか。「ターロー麺」が食べられなくなったら悲しい。当面は動向を見守りたいです。確かに以前のような店舗前に大行列がなくなりました。これは店舗を地下に移して(アルタ裏)大きくしたためかなーとも思いましたが以前は5人待ちくらいなら「ラッキー」と思ったものですし、多いときは10人以上が当たり前でしたからね。地下に移して行列が見えなくなったことも失敗でしょうし(行列に並ぶのが好きな人もいますから)、競合店が増えたのが一因でしょうね。あと店舗数も増えたので、新宿や渋谷に出かけてもここで食べなくてもと思うようになりました。それと新店舗の出店の折に人員が応援に行くためか味にバラつきを感じました。もっとも普通の状態ならばおいしいと思います。それにしても景気はよくならないもんですかね?

太肉麺

posted by: なごみや | B級グルメ | 05:06 | - | - |-
新米の季節になりましたねー
  新米の季節になりましたねー。この時期だけは多少高くてもおいしいお米の新米を食べたいところ。あの牛丼屋の松屋ですら新米フェアをやっていてご飯が妙においしいです。一年中この味ならもっと通うのにとは思いますが、季節ものですからね。
 ちなみに近所のスーパーで「つや姫」を発見!ご存知の方もいると思いますが、J1の山形のユニホームに書かれているスポンサーさんのお米のブランドなのです。去年は人気がありすぎて全然売っていませんでしたが、今年は近所のスーパーがやる気もあってか入荷したのです。5キロで2600円なので少々高めではありますが、おいしければいいのです。あと内祝い等でのお米ギフトも案外喜ばれます。ともあれ新米を楽しみましょう!
posted by: なごみや | - | 11:28 | - | - |-
焼肉食べ放題戦争「どんどん淵野辺店」
 久しぶりにおいしい焼肉が食べたい! と思い立ち友人と16号沿いにある「あみやき亭淵野辺店」へ。あれ、あれれ、ない。思いっきりお店を通り過ぎてしまいましたが「あみやき亭」が存在しません。と思ったら系列店の食べ放題「どんどん淵野辺店」になっていました。 近年、焼肉食べ放題のお店は大ブームのようで、以前あったようなバイキング形式ではなく、席に座ったまま注文できるオーダーバイキングシステムです。最近ではタッチパネルを使って注文できるとか聞いたことがありますが近代化が進んでいるようです。 さて、この「どんどん」値段は3コースあります。1980円(50品)、2480円(85品)、2980円。料金が上がるごとに品数が増えていきますが、2480円のコースで十分かなと思いました。近所にある「焼肉小倉優子」(以前紹介しました)だと3280円のコースじゃないと満足できないので「どんどん」の方が少し安めです。そう、この16号沿いは焼肉食べ放題戦争が起こっているんです。何軒も食べ放題店が存在します。それぞれ特徴があるので食べ比べてみるといいかも。ちなみに「焼肉小倉優子」は生肉を扱っていないので、ユッケ等がありません。その点「どんどん」は生肉も扱っています。でも「あみやき亭」時代も一人当たりの予算が2500円程度だったからあんまり変わらないんですけどね。もっとも食べ放題になっても味は落ちていないと思いました。おもしろいのが店頭に本日の産地(国産のみ)が書かれているのですが、ほんとに毎回違います。おすすめは柔らかカルビ等の柔らか系が実においしいです。あとサラダバーの充実は目を見張ります(でも肉食べたい)。最後に締めたいのが冷麺ですよね。実は冷麺ってあんまり好きじゃなかったんだけど、ここの冷麺は実においしいです。正直なところ「焼肉小倉優子」よりおいしいです。
B級グルメの王様焼肉
「どんどん淵野辺店」
住所・ 神奈川県相模原市高根1-13-2
電話・042-786-1129
営業時間・平日:17:00〜24:00
どんどんの大きな看板
どんどん
※どんどんの画像追加しました!(H22.6.23)
posted by: なごみや | B級グルメ | 05:38 | - | - |-
鳥料理
  東京って焼き鳥屋はあっても鳥料理の専門店は意外と少ないんですよね。本当においしい鳥料理を食べたのは数年前に名古屋で名古屋コーチンの専門店くらいでした。でも、見つけましたよー!いいお店。しかも値段もリーズナブル! 場所は東京・江古田の「軍鶏八」です。

  しかもただの鳥ではありません。軍鶏(しゃも)なのです。お店の説明書きを読むと、「しゃもとは軍の鶏と書くだけあって、気性が荒く、昔は闘鶏用として多くが飼育されてました。埼玉県が日本一の軍鶏を造ろうと、大和軍鶏など4種の交配を経て辿り着いたシャモを使用しています」とのこと。
 朝絞めのため鮮度も抜群! 刺身(ささみ、むね、もも、レバー、ハツ、砂肝、白子、ユッケと生で食べられます。これが実においしい。特にレバーはおすすめです。メインのお鍋は、しゃもすき鍋(すき焼き)、鶏だんご鍋、軍鶏しゃぶしゃぶの3種類があります。今回はしゃもすき鍋を食べましたが、おいしかったですよー。軍鶏肉2倍など具材の追加トッピングもできますし、仕上げに軍鶏の親子丼が作れます。
 ちょっと食べ過ぎたーというくらい食べて一人5000円でした。冷静に食べれば3000円の予算でもお腹いっぱいになります。これからもいかに料理がおいしかったか、わかると思います。江古田という穴場的なスポットですが、大江戸線を使うと新宿から14分で行けるんですよね。

「軍鶏八」
住所・東京都練馬区豊玉上1−20−13ハニービルB1
電話・03−3992−1880
FAX・03−3992−1880
営業時間・17:00〜26:00
アクセス・西武池袋線「江古田駅」北口徒歩5分、都営大江戸線「新江古田駅」徒歩10分

軍鶏八
posted by: なごみや | B級グルメ | 12:14 | - | - |-
焼肉小倉優子がやってきた!
 去年の12月に守備範囲内に「焼肉小倉優子」がオープンしました。関西には多数の出店をしていますが関東はまだ少ないようです。東京・新宿の歌舞伎町には進出しています。タレント店、食べ放題と聞いてあまり期待していなかったのですが、思ったよりおいしく、いい意味で期待を裏切ってくれました。
 店内は小倉優子さんの写真とイラストだらけ。またコリン星という設定で店員さんはコリン星語を使っています。結構恥ずかしそうに使っていましたが、もっとなりきってしまった方が、楽しいし、反響もいいと思います。仕事に誇りを持ちましょう。

焼肉小倉優子食べ放題

 最初に食べ放題にするか、単品注文にするか、店員さんが聞きにきます。食べ放題の料金設定は2種類あって2980円か3280円のどちらか。制限時間は120分で30分前にラストオーダーを聞きにきます。また食べ放題ではなく単品注文もできます。メニューのほとんど300〜600円でした。かなり安めかも。男性なら食べ放題の高いほうがオススメです。食が細いと元が取れるか微妙なので単品でもいいかも。グループで行くと統一だと思います。
 同時に飲み物の注文を聞かれますが、ソフトドリンク飲み放題(税込)349円です。これがすごい!バケツのようなコップで出てきます。バケツのようなコップがデカ過ぎて時間が経つと氷が解けて水になってうすまるので水でいいかな。

焼肉小倉優子カルビ系

 オススメはメニューの枠外に掲載されているカルビです。注文ごとに肉質の差はかなりありましたが、かなりおいしい。あと最初に自動的に出てくる肉の盛り皿の壷漬けのお肉(カルビ?)がおいしい。カルビだけでも6種類ほどありました。いろいろ楽しめます。とにかくそこそこおいしいカルビをお腹一杯食べたいならオススメです。また行きたいと思います。

焼肉小倉優子店内の様子

「焼肉小倉優子」16号線相模原店
営業時間・毎日朝5時まで
所在地・神奈川県相模原市中央1丁目5−4
定休日・不定休
電 話・042−776−5555
席 数・100席
posted by: なごみや | B級グルメ | 10:37 | - | - |-
東京ミートレア
  3連休に東京・南大沢にできた日本初!お肉料理のフードテーマパーク「東京ミートレア」に行ってきました。駅の目の前にデパートタイプの新しいビルが!こんな一等地にありますが以前何があったか覚えていませんがよく空いてたなという感じ。一階で入場整理券をもらって入ります。このときは夜遅い時間ということもあってすんなり入れましたが、週末の日中は館内入場も行列必至のようです。携帯サイトから入館するための待ち時間を確認できます。ただし、館内入館しても・・・中の各店舗も混んでいます。更に待つと思ってください。当面は人気のため混んでいるので平日に利用できれば使いたいスポットのようです。
 ミートレアへの入館時、自動ドアが開くと、強烈な肉臭が! これは仕様なのか、換気が甘いのか。しばらくすると慣れて気にならなくなりますがちょっとびっくりしました。
 現在フロア内には7店舗が入っています。ちょっと紹介しますと、

(1)「近江牛卸問屋 激」日本三大和牛の近江牛をリーズナブルに食べられる!とろけるような舌触り、独特の甘味と旨味が特長の上質な近江牛。価格を抑えて提供できる秘密は、中間業者を通さずに食肉センターから直接仕入れているから。日本三大和牛の近江牛を心ゆくまで召し上がれ。

(2)「清まる」アイデアも味も◎!日本一おしゃれなとんかつを目指す!こんなとんかつ見たことない! 変わりとんかつで人気の「清まる」が東京初出店。味、安全、健康にこだわった豚肉を使い、驚きのアイデアで従来のとんかつの概念を根底から覆す。進化したとんかつをぜひお試しあれ!

(3)「Hot Stuff」肉好きならお試しあれ!日本では珍しい、バックリブ・スペアリブ。バックリブは、豚の背中側の肉。日本ではなかなか入手しにくいこの肉を日本人好みの独自の調理法で仕上げた逸品。ソースはバーベキュー味、ホットな辛味をブレンドしたスウィートチリ味、テリヤキ味、ガーリックスパイシー味と4つの味が楽しめる。

(4)「GOLD RUSH」芸能人にも大人気!アメリカ仕込みの手ごねハンバーグ!テレビや雑誌で紹介されることも多い人気のハンバーグ店。15種類のスパイスが効いたアメリカ仕込みの手ごねハンバーグは、牛肉100%でつなぎをほとんど使わない。オリジナルソースによくからみ、とてもジューシー。1週間でまた食べたくなるとリピーターも続々。

(5)「元祖にくまき本舗」宮崎県知事も絶賛!人気沸騰、にくまきおにぎりの元祖。居酒屋のまかないとして誕生し、知事も絶賛のご当地メニューとなった『にくまきおにぎり』。独自のカット製法により、本来の旨味や食感を最大限に引き出した豚肉、オリジナル醤油のタレとふっくらツヤツヤのごはんがおいしさのハーモニーを奏でる。

(6)「東京トンテキ」豚のステーキ、だからトンテキ!食べればやみつき、独特のおいしさ!三重県四日市の名物「トンテキ」。肉は、国産豚の肩ロース。良質なラードでじっくり火を通し、旨味をギュッと閉じ込めて柔らかく焼き上げている。野菜や果物、スパイスなどの素材をブレンドしたソースで仕上げたトンテキは、一度食べればやみつきに!

(7)「鳥開 総本家」これが本場の名古屋コーチン!こだわりの味をたっぷりと!日本三大地鶏のひとつ名古屋コーチンを愛知県から直送。鮮度のよい素材を独自のブレンド塩とタレ、こだわりの技術により丁寧に調理。パリッとした皮とプリプリの身で人気の手羽先唐揚げは、噛むほどに旨味と幸せが広がっていく。

 以上の7店舗。ざっと見た感じでは1番人気は「東京トンテキ」かな。都内で食べられるのでわざわざここで食べなくても・・・という気もしますが、値段が比較的安目なのが集客に繋がったのかも。ちょっと全体的に値段が高めなんですよね。そんな空気を察知してかサービスなのかわかりませんが「鳥開」では手羽先唐揚げが半額で売っていました。これはおいしかったです。しかしここのメインの親子丼1800円は高い気がします。それでもおいしいんでしょうけどね。スペアリブの「Hot Stuff」はちょっと高いね。あとスペアリブって骨をおいしくしゃぶる訳ですよ。おしゃれに食べれないのでどうなんでしょう。私は気にしませんが(笑) 全店を食べていないので味の批判はしませんが、それほど入ってみたい!と思わせる魅力的なお店が多いとは思えませんでした。思ったより全体が狭いしね。近場なので今後も検証していきます。
posted by: なごみや | B級グルメ | 10:09 | - | trackbacks(0) |-
謹賀新年
  1月1日は毎年天皇杯を見ています。サッカーの日だね。過去2回生で観戦したことがありますが、今年は応援しているチームじゃないのでテレビ観戦。自宅なら寒くないしね。テレビを見ながらいつ帰省するか悩み中。正月料理は食べたくないしな。それにしても今年はいい年になるといいなぁ。去年は結構苦しい年でしたからね。反撃の準備は整ったという感じなので楽しみではあります。がんばれ俺!
posted by: なごみや | B級グルメ | 14:48 | - | trackbacks(0) |-
東京ミートレアがやってきた!
 肉料理のテーマパーク「東京ミートレア」が地元にできました。都内でも行列が絶えない有名店や、東京初進出となる地方の人気店7店舗が全国から集まっているらしい。最寄り駅は京王相模線「南大沢」駅。新宿から50分くらいでしょうか。ここにはアウトレットモールや映画館があり、かなり便利なんですよね。アウトレットモールでは眼鏡やジーパン、チノパンなどをよく買います。相場の半値以下も多数ありかなり重宝しています。時代は郊外ですよ。「東京ミートレア」はちょっと値段は高めだけど、鳥開総本家の「究極の名古屋コーチン親子丼」1,800円を食べたい。名古屋コーチン魅力ですよね。年内に行こうと思っています。
posted by: なごみや | B級グルメ | 01:38 | - | trackbacks(0) |-
ウェンディーズパニック
  年内に日本から撤退すると発表したハンバーガーの「ウェンディーズ」に駆け込み客が殺到し、ハンバーガー類が全部売り切れる事態が発生し話題になっています。吉野家の牛丼が制限されたときもそうですが「食べられない」とわかると混雑するって(苦笑)。そんなことなら日頃から通ってあげなよ。そうすれば閉店することもなかっただろうに、と思うのは私だけでしょうか。おいしいから通いたい。それはお店のためにも、お客のためにも、と私は思うのです。
 もっとも「閉店」が最大のCMだったのかも。よく繁華街であるじゃないですか、閉店セール。しかもほとんどが偽の閉店セール(笑)。日本人は閉店セールに実に弱い生き物なのです。
 ちなみに「スーパーメガウェンディーズ」を21日から限定的に発売されます。これは牛肉を300グラム使用した巨大なハンバーガー(価格550円)なのです。なくなり次第終了なので愛好者は食べておきましょう。
 それにしても「バーガーキング」みたいに数年後(数ヵ月後)に再上陸するってことはないんでしょうかね?
posted by: なごみや | B級グルメ | 03:34 | - | trackbacks(0) |-
中華そば青葉
  「中華そば青葉」は好きで中野本店やマルイシティ新宿店にはよく出かけていたのですが、最近支店が増えてきたようなのでチェックしてみました。中野本店、飯田橋店、マルイシティ新宿店、大宮店、八王子店、北千住店、府中店、相模原店、水戸店、船橋店、池袋サンシャイン店、御徒町店、鶴ヶ島店、狭山店、つくば店、南古谷店、西荻窪店(新味専門店)の計17店舗もありました。東京以外にもあったなんて知りませんでした。
 なーんと徒歩圏内にも新規出店があり、嬉しい限り。これで都心部まで出掛けなくて済みます。あと西荻窪店では新味も出ているみたいなので興味がありありです。しかし西荻窪だと春木屋があるので入れないか。。。
 ちなみにオススメは「特製中華」です。
Check
posted by: なごみや | B級グルメ | 00:45 | - | trackbacks(0) |-